FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
バンド⇔プレイヤー

楽器持って買い物とかしてると、
お店の人に
「バンドやってるんですかー?」
と聞かれることがある。
厳密に言うとなんて答えればいいんだろう?
とか考えながら
「まぁ一応…」
とか返す俺。

ペーペーです。

師匠であるところの納浩一氏に何度か言われた言葉がある。

「どんなバンドも結局つきつめて考えれば、個々のアーティストの集まりなんよね」

つまり、どんなにいいバンドに居ても、それは「バンド」がいいのであって、
そこに甘えないで自分を持たないと一寸先は闇ってことだ。たぶん。

それと似てるようでちょっと違うことで、
最近俺が考えたこと。

「どんないきさつで集まったメンバーでもステージに立っちゃえばバンド。」

セッションとかサポートとか、
一夜限りのメンバーだったり、
知らない人だったり、
はたまたキライなアイツだったりすることもあるかもしれない。

でもそんなの自分達以外にはカンケーないことだ。
小島よしおだ。
そのときの音楽をどれだけいいものに出来るか、
それがその場に求められることだし、
それを追求する行為って
もう「バンド」かなって。

あれーまたなんか上手く書けてない気がするなー

文才ほしー
Secret
(非公開コメント受付中)

hello
わかりやすいじゃないですか!!


結構うなずける。うん。

納さんの考えも、もちろん
大事っすよね
>じゅんや
うん全然否定してるわけじゃないよ
つーか両方同じことを言ってるのかもしれない。
早くうれちゃいなさいよ!!!
>もっこり
あっひさしブリ。
信じる者は救われるってね!
んだんだ。
違う視点から見てるだけで同じことかもねー。

売れたいv-40
そういうことだろうな。。

元気かね?v-107
>じゅ
まぁ精進しましょってことで。
>のじ
わーノジ!
元気だよー遊ぼうぜ!
YEAH
MENU
Profile

Sou Harada

Author:Sou Harada
原田ソウ

ジブリ、ディズニー担当。
「うねうね」と「ゆるゆる」を武器に
ベース弾いたり
マンガ読んだり
メシ作ったりして
がんばっている。

ここ
にもー少し詳しく書いてあります

足あと

Arcives
Recent Comment
Recent Trackback
Link
QR
QRコード
Mail To Windingbass

名前:
メール:
件名:
本文:

Sou Harada

バナーを作成