*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真館
写真をいっぱい撮ってもらったので手前味噌ですが上げてみまする。
ステージでの写真て少なかったり、あっても手元まで回ってこなかったりするので
個人的にとてもうれしす。




8/30 SoundCYCLONE@第二次百鬼戦争 巣鴨獅子王

photo by Waniya,Matsuko

晩春に手に入れたFender American Deluxe 5st、
青いので「アオイちゃん」に命名。
最近友達のライブにシットインさせてもらったとき、
先輩をはじめ皆にトーンをベタ褒めされちゃった。
いわゆるアクティブ5弦のドスーンバキーン且つ優等生な音色は凄く扱いやすく素敵です。
この日はNYに住んでるマイメンじゅんちゃんも参加してくれたナイスな夜でした。


10712923_573081566151709_7601929500789262500_n.jpg



10616051_573095216150344_1631609843467128118_n.jpg



15801_573078912818641_3555016811999563989_n.jpg





9/16マリエ&エリアンナ 1 DAY SPECIAL SHOW

photo by Yuki Sakamoto

RS Guiter アメリちゃんとmicroKORG。
この二刀流は取り回しがよくてエレベとシンセの対比も激しくて、
すごく楽しいし幅広いサウンドが出せていい感じ。
ミュージカルナンバーにMJにJポップにディスコナンバーと、
色とりどりのセットリストが楽しめました。


シンベ


ハイポジ


てもと


横から


アメリちゃん


機材



10月11月はステージの数は少ないですが
いろいろ画策したり年末のミュージカルの準備したりいろいろしたいと思います。

See Ya!!!
スポンサーサイト
生まれーて~は~じめ~て~♪
ブロードウェイミュージカル「インザハイツ」、
日本版公演東京千秋楽を迎えました。

個人的に生まれて初めて経験する「千秋楽」。

東京公演中の数コマをちょっぴり振り返ってみます。
インハイチェリーちゃん

ベース一本、足元ペダルひとつと、シンプルなセッティングで望む初舞台。



しょうちゃんと
この現場に引っ張りこんでくれた張本人でもあるドラマー赤迫翔太と。
二人でインザハイツの屋台骨と皮を担当してます(初リハでの音楽監督より)。
どっちが皮でどっちが骨かな!?見た感じだとどっちも俺かな!?
そうそう骨川スネ…ってばか!



奥村さんと
エキストラで数本参加してくださったtp奥村晶さん。
大学の先生でもあるスーパーなお方との共演も経験させて頂きました。


まいくろさんと
物語の狂言回しでもある、ウスナビ役のmicroさん(from Def Tech)と。
とってもフランクに接して下さって楽屋で相手役のセリフ振られたこともありましたw












初めての舞台での仕事。
知らない用語、作法、手順、作り方、人、仲間、場所、
たくさんのことを教えていただきました。

そして何より、インザハイツ、
その素晴らしいカンパニー、
とんでもなく素晴らしい舞台です。

録音とか聞くたびに本気でフツーに泣いちゃう。

20140404-_0603671.jpg

歌はもちろんモニターや録音から聴けるけど、
キャストの皆様のダンスや演技は、
見学に行った通し稽古や、本番中セットの合間から見える舞台中央でのチラ見する後ろ姿くらいしか見れてなくて、
それだけでもすごい熱量と情報量。
最初に通し稽古を見た時は「なんだこりゃマジすげえ」としか思えなかった。



今いちばんのお願いごとは、
観客としてこの舞台を観劇したい(笑)


苦楽をともにさせて頂いているバンドメンバーと、ひとまず打ち上げ。

インハイバンド

みんなすっごく優しくて天才で、ピットではミラクルばっかり起きてます。
今週末からは地方公演。
また違ったトラブルや苦労が生まれると思うけど、
カンパニーのミラクルとチームワークで乗り越えて、
変わらず素晴らしい舞台をお届けします。

月並みだけど、
この感動をお見逃しなく!!

http://www.intheheights.jp/
3月ふりかえってみたりとか。
さてさて、やっとあったかくなってきた3月も終わりに近づいてまいりました。

今月は密度の濃い1ヶ月となって、日々いろんな刺激やエネルギーやなんやに揉まれております。
定期的にfacebooktwitterInstagramなんかは更新していますが、
コチラでもふりかえってみまーす


ダブレク

ここ最近活動が控えめだったレゲエミクチャーバンドdub n rush
実はメンバーのちょっとした入れ替わり等を経て、
レコーディングなどの水面下の活動が徐々に動いております。
5月には久々のライブも決まっているので是非!!
自分で言うとアレだけど、なんせカッコいいサウンドのバンドです。
今年はいっぱいやりたいな。



3/9ははじめての単独リーダーライブ。
学生時代にやっていたバンド、SOUBANDの元メンバーに声をかけ、
当時やっていた楽曲や最近作った曲なんかを楽しく元気に好き勝手演奏し、
ありがたいことにたくさんのお客様にも来ていただき、
まずは成功という形で終えることが出来ました。


ヘイジョー


ヘイジョーステージ

このメンバーでのライブも、違う形でのリーダーライブも、
また近いうちに出来たらいいな!


そしていよいよあと2週間ほどで始まってしまうミュージカル、インザハイツ
台本


ついにバンド稽古が終わり、
来週からはキャスト合わせとゲネプロを経て、
本番です。
舞台の経験はほとんどゼロな自分は音楽の内容も含めて試行錯誤の連続です。
大先輩や仲間、スタッフの方々のあたたかいお導きによって、
1日1日じわじわと歩みを進めていけている、
そんな実感があります。

ベース周辺

ベースから


なかでも、
音響さんと長い期間ご一緒して音作りをしていくというのは初めての経験で、
自分自身でもノウハウが足りない分野だと感じていただけに
とても得るものが大きいです。



何より何度もいろんなとこで言ってるけど、
すんばらしい作品に関われたことにとても感謝の毎日です。
終わったあとに、
これを誇りに思えるよう、
大成功へ向けてできることをひねり出してやっていきます!

んでは、
みんな花粉や温度変化に気をつけて!
しーゆー!



今日から新学期ですねー!
花見をし損ねたsouですこんにちは。
ウソが下手なのでエイプリルフールはニガテです。
すぐ騙されるし。

昨日のCrest&Sound CYCLONEツーマンライブ、「嵐の最先端」
とっても楽しくツツガなく終了しましたーん!
あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!
ございました!

45294_372108352902482_1562332989_n.jpg


来週はサウサイは岐阜にて生大祭に参加です。
http://xn--psst46dr4c.com/

楽しみっ!

あとあれ、
弾いてみたの2コ目をやってみましたので観てみてくださいまし。

お知らせおおめの秋の夜。
581535_288572371256081_2118762350_n.jpg

Sound CYCLONEワンマンライブ
「サウンドサイクロンのみなさんのおかげです。」
http://cyclone.main.jp/live/index.htm
に向けたリハのご様子。
すんげえ手練れのメンバーに囲まれ、
すんげえ音がそこかしこで鳴っていて、
みんなラブ&ピースな奴らで
リハもその後の飲みもとっても幸せです。
この幸せ感をあますことなく伝えるステージとなること間違いなし。
みんな来てね!



6月くらいからレギュラーでベースを弾かせてもらっている、
シンガーソングライター渡邊哲也さん率いるTOKIONEというプロジェクトの、
HPができました。
http://www.tokione.com/
完成版ではないもののデモ音源も載ってます。
とってもオサレであまーい楽曲が目白押し。
僕ももちろんベース弾いてます。是非チェキラー。
レコーディングしたり、PV録りが控えていたりと、
ガツガツやっていきます。よろしくです。

かねてからメンバーとしてやっているレゲエ・ミクスチャーバンド(俺しかゆってない)、
ダブエンラッシュも、
録った音源があります。
こちらも完成版ではないですが、是非に。

こちらはいつの日かなんらかの方法でリリースを計画中です。
またお知らせするので是非チェキラー!

お知らせに終始しましたが、
ソウはブリブリ元気に活動しております。
10月だというのにまだ残暑が厳しかったり急な豪雨が降ったりと、
まだ秋っぽくなかったりしますが、
寒がりな俺にはちょっとラッキー。
皆様お風邪を召されぬよう。
エンドレスサマー!
更新が滞っておりました。

さてさて、
8月も後半ですが猛暑は衰えるところを見せず、
まだまだ夏は終わらないって感じですね!

更新が滞ってたので
写真で近況をちょこっと振り返ってみます。

DSC_0552.jpg

NYにいる友達、Junya Yamaguchiが、お兄さんの結婚式のため一時帰国してきました。
羽田に迎えに行ったり、飲みに行ったりしましたが、
最後はお兄さんの結婚式でカルテットでの演奏を一緒にしてきました。
写真撮り忘れまくりましたが、
せっかくフォーマルしたのでギターのたかちゃんと。


image.jpeg
毎年恒例となりつつあるサマーパーティin湘南。
今年も仲間内10人以上で集まって、
泳いで飲んでニムトしてーの遊びきった1日でした。
ミュージシャン率が高いので色白なのはご愛嬌。


DSC_0555.jpg
そのまま泊まって次の朝、
サマパにも参加していた山内くん(dr)のクルマに乗せてもらってレコーディングへ。
船山美也子(keys)、皆川太一(gt)、山内くん、原田ソウ、
フランクかつ凄腕のRECに混ぜてもらい、
とってもナイスなスタジオでいい音をパッケージしていただきましたー
リリースや発表の形態はまだ未定ですが、
聴いてもらえたら嬉しいなあ!


Sound CYCLONEも新譜を出しました!

rb_banner_l.png
バナークリックで特設HPへ!

アトラス発信のゲーム、ペルソナ4のアレンジアルバムを作りました。
もともとオッシャレーで完成されたサウンドトラックなので、
アレンジはとってもタイヘンでしたが、かっこいいアルバムになりました。
みなさんのおかげです!
僕はtr.4,tr,9のアレンジ、演奏、
tr.3,5,7,10のベース、
tr.3ではピアノ、
tr,10ではオルガンとストリングスで参加しました。





そして今日から3日間
ニューオリンズ系ブラスバンド、
ピリカラザリガニ団
http://www.geocities.jp/pirizari/index.htm
に参加してきます。
今日は本厚木のあつぎナイトジャズ、
明日はマッカーサーガレージ、
明後日は相模大野もんじぇ祭り
に出演してきます。

まだまだ夏は終わらないぜー!
Flowering Night2012
DSC_0528.jpg

すんごくあったかくて楽しくて、
すんばらしい音を出すメンバーにかこまれて、
たくさんのスタッフの皆様に支えれ、
ちょー熱いお客さま方と一体になって、
最高のステージができました。

Sound CYCLONEは幸せモノです。


ありがとうございました!!!
みんな大好き!

今年はワンマンかツーマンも絶対やりたい!
鬼の霍乱?

風邪をひいてしまいました。
38度強の熱が4日ほど続き、いまだ完治せず…
3日まるまる寝ても治らないなんて初めてでしたが、
昨夜から少しづつ熱も下がって頭痛も治まってまいりました。
ご迷惑をおかけした方々、すみませんでした。

さてそんな昨日はレコーディングでした。
熱にうかされつつでしたが、
なんとかディレクションを支えてもらいつつめっちゃかっこいいトリオの曲が録れました。

しゃばだばが全面的に手伝ってくれたおかげで迅速に収録でき、
ついでにREC風景のUST配信なんてものまでちょびっとしてしまいました。
とっても楽しかったです。
DSC_0513.jpg
瀬田創太(pf)、山内陽一朗(dr)、サイコーです。




最近は可愛いチューナーを買ったり、
DSC_0511.jpg

コンタクトを導入してみたり、
DSC_0509.jpg

風邪が治ったら春からは気分をいろいろ変えて2012年度、がんばっていきますのでよろしくお願いします!!
明日もまたレコーディングです。
病み上がりですが気合い入れて臨みます!
いってきまーーす!
3.11
あれから1年ですね。
テレビでもネットでも、
世界中の方々が日本にエールを送ってくれているのを見ると
胸が熱くなります。

幸いにも、
家族や親しい友人が皆無事でいてくれる僕は、
日々を強く楽しく生きて、
夢や目標を形にしていくことが、
微力ながら復興、
そして、すぐ隣にいてくれるみんなへのお手伝いに繋がると信じています。


ラブ&ピースだー!!






雪の夜は静か。
最近はストーブの前から離れるのが苦痛です。
極度の冷え性の俺は、むしろ靴下を脱いで足を暖房にあててぐーたらしていることが最近多くて、
本当に危機を感じています。

今年はおみくじも大吉だったし、
変化の年にあたると出た占いもあったし、
実際なんかありそうな予感もしてるし、
がんばらねばと思ってるのだけど、
2012年のっけから寒さに勝ててません(泣


まあしかしそのおかげでというか言い訳というか、
読書量が増えています。

宮部みゆきの「名もなき毒」は個人的に過去最高に後味の悪い本でした。
誤解の無いように言っておくと、
すっごくおもしろいし、
「誰か~somebody~」から続くこのシリーズは大好きです。
鷲鼻の義父がカッコよすぎる。



ここ最近で一番ハマったのは
まおゆう」でした。
maoyu_cover.jpg

橙乃ままれさんという作家のデビュー作で、
ネット上の掲示板サイトで連載されていた作品です。
掲示板のまとめでも全部読みましたが、
書籍版も発売されていて、
全部そろえてしいました。

すんごく長いおはなしですが、
序章部分の魔王と勇者の問答、というか魔王による勇者の説得(この時点でふつーじゃない)だけでも
この作者の冷たいほどの大局的、効率的な洞察が伝わってきて、
すぐハマってしまいました。


ファンタジーの王道、通底概念を逆手にとったともいえるこの切り口は、
すっごく刺激的でした。

激寒のこの季節、ストーブの前での読書というのもオツですね。



てゆうかライブもちゃんとやってます。


1/24(tue)
サーリエ@本厚木the Rose
サーリエ(Vo) 
青木(G)
原田ソウ(EB)
蓑宮俊介(Ds)
ゲスト
安保徹(Ts)

20:00~
CHARGE \2000


1/25(wed)
dub'n'rush@渋谷GAME

MELODY LINE
OPEN 18:00 DOOR \2500+1D別
ADV \2000+1D別

DUB'N'RUSH
and more...

wa5hei
TUSA(ExGxD)
hayato delarossa(Pluged)
and more...

SAKECOW(革細工)
AFROdays(エコリメイク)


てか明日明後日ですが。


明後日はダブエンラッシュですが、
gtのみっちが残念ながら不参加ということで、
「ラブエンダッシュ」ということでどうでしょう(笑)
ギターレスによって生まれたNewアレンジもあったりします。
盛り沢山ですね!



こうしてブログを書いてる間も足がキンキンに冷えて釘でも打てそうです。
今夜の雪は深まるばかり。
明日は雪景色かな?
っていうかクルマじゃ行けないかな…?
MENU
Profile

Sou Harada

Author:Sou Harada
原田ソウ

ジブリ、ディズニー担当。
「うねうね」と「ゆるゆる」を武器に
ベース弾いたり
マンガ読んだり
メシ作ったりして
がんばっている。

ここ
にもー少し詳しく書いてあります

足あと

Arcives
Recent Comment
Recent Trackback
Link
QR
QRコード
Mail To Windingbass

名前:
メール:
件名:
本文:

Sou Harada

バナーを作成
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。