*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Web Link
Linkページです。
本人がいかに周囲の人間に恵まれているかを
日々確認するためのページでもあります。













~Vocalists~


Shoko Inaba(Vocal,Songwrighting)
http://shokoinaba.blog27.fc2.com/blog-category-2.html


細くて白くて最高の歌を歌う女王様。
紫がお好き。
ex.SUQUBUS,和



Akiko Suda(Vocal)
http://www.geocities.jp/yukku_sukku/index.html

美人だったり可愛かったり面白かったりキモかったり
会うたびにイメージの違う不思議なひと。
元祖キモカワイイ!?
ちっこいのにパワフルに歌うぞ。


Simon Isogai(Vocal,Songwrighting)
http://isogaisimon.net/

外人ぽい名前の純血醤油顔。
ドラえもんぽい名前のシンガーソングライター。
頭ひとつ抜け出たクォリティを放つ天才。
管理人souとは数奇な出会いを果たしている。
2006年11月、Victorよりデビュー。


Kei Hukumoto(Vocal,Songwrihting)
http://id1.fm-p.jp/1/KEI1126/

笑いの神様。
歌すげーし曲も美味しいシンガーソングライター。
なんつってもその人柄。癒され救われ教わります。
いろんな方面からの縁があります。



EmiLy(Vocal)
http://www.emilyhashimoto.com/

モラリスト・シンガソングライタ。
伸ばし棒(ー)を使わない。
カワイカッコいくてポップでラブにあふれるシンガア。
雰囲気とは裏腹に鋭い目と考えを持っている、
俺からみれば近所のキレイで大人なウキエお姉さんのような人。




Junpei Itoh(Vocal,Songwrihting)
http://yakousei.syuriken.jp/

同い年のオサレシンガーソングライター。
学歴、服、容姿、
どれをとってもいいセンスした流行のジゴロのはずなのに
なぜかやることなすこと裏目に出る可哀相なやつ。
でも努力家でマジメないーやつなのだ。


Keita Matsubara(Vocal,Sound Cyclone)
サイクロン

http://cyclone.main.jp/

オタク系シンガーソングライター。活動は今のところ地味。
「Sound Cyclone」は彼の主催する同人音楽サークル。活動は活発。
現在は楽曲製作をメインに行っている模様。
深夜、頻繁にメッセしてます。




~horns~




Yuichi Miyazawa(Trumpet)
http://www.geocities.jp/rappanomiyazawasan/index.html

マジメ~な雰囲気をかもしだしつつてきとーにおとぼけをかます曲者。
マジメ~にジャズに打ち込む音楽に対する真摯さは
寺の息子ゆえか?


Masumi Yamazaki(Trumpet)
http://gooska.fc2web.com/

めっさいいコで気使い。オシャレだし。
でもアレな、先輩だと思ってないでしょ俺のこと。







Tomonari Harada(Sax,Flute)
http://wind.ap.teacup.com/harapon/

小学校から面識ありーの中学からつるみーの、
高校は吹奏楽仲間としてつるみーの、
それ以降は音楽仲間としてつるみーの、
もう嫁ぎーのってくらい長くて濃ゆい付き合い。
だのに今でも発見や驚きのある、
意外と深いやつ。
出てくる音も深いっつーかなんつーか。
お世話したりされたり、これからもよろしくね。





Yota Miyazato(Alto Saxophone)
http://www.geocities.jp/yota_jazzism/

宮崎生まれのサックス野郎。
絶対に年をごまかしている点を除けば、
いろんな意味でごまかしのきかない男。
女の子を口説くとき彼のライブに連れて行くといいかも。



Yu Asaoka(Tenor Saxophone)
http://www.geocities.jp/jazz_tenorsax_yu/

いっつも寡黙なのに急にロリンズばりのモヒカンにしてきたりする
アツい男。
ハードバップの申し子。





~Pianists,Keyboardists~



Junya yamaguchi(Piano,Keyboards,Compose)
http://junyayamaguchi.tumblr.com/

出す音も作る曲もキャラもブッ飛んだアーティスティックなやつ。
人間的にも音楽的にも似てるところと刺激を受ける部分とたくさんあって、
いつもお世話になってます。
NYでもブイブイ言わせてるバリバリのミュージシャン。






Yuichi Narita(Piano,Fender Rhodes)
http://www.geocities.jp/jazzpiano_s/index.html

イケメンだけどキモいやつ。
キモいけどカコイイプレイします。



Kouichi Satoh(Piano,Keyboards)
http://www.geocities.jp/k_o_c_c_h_i/

こっち。コッチ。
マルチな鍵盤を弾くげっ歯類な同級生。
1年生の頃はそれはもうお世話したりされたり。
彼の突拍子もないリアクションは数日引っ張られる。
現在ボストンへ留学中。


Ikki Takehana(Piano,Keyboards)
http://www16.ocn.ne.jp/~riot/

自己のバンド、SEALを率いつつ多方面で活躍する
気さくなイケメン鍵盤ニスト。
激アツなオルガンプレイ、ベースやギターも弾いちゃうマルチっぷり、
バンドのプロデューシング、打ち込み、ソングライティング、
多彩な音楽性の持ち主。
でも音楽の話全然しないね俺ら。



Miyako Funayama(Piano,keys)
http://miyakobb.exblog.jp/

ハムスターぽいところもあるお酒とタバコがスキな先輩ピアニスト。
なんだか親近感があって安心します。




Sota Seta(Piano)
http://ameblo.jp/sota818/

ソウつながり。
恐ろしく澄んだ音色とタッチを紡ぎだす、食いしん坊ピアニスト。
すごいやつなんだけどなんかイジりたくなるんだよなあ。
尊敬してるんだよ?ホントダヨ?







~Guitarists~





Tatsuya Kurauchi(Guitar,Produce)
http://www.green.dti.ne.jp/tkguitar/index.html

すんごいやり手のせんぱい。
台風みたいなソロから海のような包容力なあるバッキングまで
スキがなさすぎのギター弾きます。
結構昔からお世話になってます。
でも最近親しみやすいのはやっぱりあの夏の日から…



Hiroyuki Satoh(Guitar)
http://sound.jp/piroyuki/index.html

ヘンタイでアンニュイでバッピーでファンキーでロックで
なおかつ可愛い後輩。
そしてとてもオシャレさん。



Kouta Nakamura(Guitar)
http://www.geocities.jp/soulnote70s/

イケメンでファンキーでヘンなやつ。
何に対しても並々ならぬこだわりをもつ、
綾戸千絵のサポート経験もあるツワモノ。


Kazuto Koga(Guitar)
http://www.kaz-k.sakura.ne.jp/

キレ味抜群のギターを弾く天然のひと。
プログラミングもこなす天然のひとでもある。
オシャレバンド、Brownieを率いる。


Kohta Hashimoto(Guitar)
http://www.kotahashimoto.com/

ヨーロピアンなビジュアルの
美青年ギタリスト。
見た目どおりシャレオツなカッティング。
プロデュースや作詩曲もこなす職人。すげ。


Jun Satsuma(Guitar)
http://junsatsuma.sakura.ne.jp/

見た目がちょっと似てると当時は結構言われました。
ボストン帰りのビバッパー。
スケジュール上で勝手に俺のミドルネームつけちゃうあたり天才な先輩。






~Bassists~




Kouichi Osamu(Bass)
http://www.eqeq.jp/osamu/

師匠。なんでもそつなくこなすオールラウンダー。
のくせにエレベで日本一スイングするんじゃないかこのひと。
ベースを知っていく過程のすべてにおいてお世話になったひと。



Jiro Okada(Bass)
http://www.hi-ho.ne.jp/~midopi/jiro.htm

もうひとりの師匠。
あの過酷な音楽業界で生きているのが不思議なほど
のんびーりした好々爺のようなひと。
しかしベースはエゲツないほどすばらしく
ステージではダンディな雰囲気すらも醸し出す変身ぷり。
洗足ジャズ科にも女性ファン多し。すごいテクだ…



Wataru Suzuki(Bass)
http://suzukiwataru.com/

世界イチ好きなベーシスト。
アタックし続けてたら想いは叶い、
仲良くしてくれてます。お世話していただいてます。
俺メイワクかけてばっか。
ちょーカコイイです。



Akira Yanagihara(Bass)
http://www.geocities.jp/ay_and_the_familystone/

人望も厚くてベースも熱い、まあオレにとって目の上のたんこぶ?
ウソです、いろんなイミでお世話んなってます。
ちょーファンキー。



Takuto Yamamori(Bass)
http://takuto0322.blog71.fc2.com/

映像と音楽の二刀流。すごいキャパシティだ。
ベースもキレが良くてガッシリしている。
良きライバル!?



Shinichiro Sakaino(Bass)
http://www.geocities.jp/shin_jazzbass/index.html

変人=天才 X
天才=変人 ○






~Drummers~




Takumi Ogasawara(Drums)
http://www.hpmix.com/home/drtakumi/index.htm

キャラはぼへーっとしてるけど
ホントは山下洋輔、市原ひかり、川嶋あい等のサポ-トをこなす
凄腕ドラマー。
ホントに後輩?



Teddy(Drums)
http://www.geocities.jp/drumsteddy/flameset.htm

同い年とは思えないほど老成したドラマー。
いやいい意味でね。
「テディパ」などのイベントオーガナイザーとしての活動もこなす、
意外にアクティブなやつ。



Kentaro Imamura(Drums)
http://www.geocities.jp/i_maken/

同い年とは思えないほど妖精したドラマー。
けどだまされるな!
幅広い音楽性から生み出されるドラミングは
なかなかどうして侮れない。腹黒いし。
もーツーバスやんないのかなぁ?




Hirotaka Morishima(Drums)
http://www.morishimahirotaka.com/top/top.html

同い年とは思えないほど熟成したドラマー。
感性と完成をかけたくなる。
美しいドラミングと熱いルービック魂。
気難しいかと思いきやすごく親切だったりするから油断できない。







~Percussion,Maretts~



Takashi Itani(Percussion)
http://itanitakaside.gozaru.jp/

一人でずっとしゃべり続けるテンション高いひと。
しかしホントはやっぱり大人な華のあるPerc。
ものすごい多数のミュージシャンとも交流が深い。



Ayaka Ohi(Vibraphone,Marimba)
http://www.geocities.jp/ri0_37/top.html

黒くてちっちゃくてとてもミュージシャンにみえない。
ホントはすげーセンスとテクニックのあるアツいやつ。
でも普段は酒ばっかり飲んでるらしい。



Yasuhide Arakawa(Drums,Percussion)
http://www.geocities.jp/arayassan/

安定したリズムと熱いソウルと鉄の胃袋を持つパカショニスト。
HPはほとんど工事中だったりする。




~Bands,Units~


Dub'n' Rush(band)
http://dubnrush.net/index.html

ダブエンラッシュ。
ハラダ3人を擁するバンド。
レゲエミクスチャーともいうべき、レゲエをソースとした幅広い音楽性の
大所帯バンド。









ulanori(band)
http://www.myspace.com/ulanori

ハードコアファンク?
インストヒップホップ?
ひたすら熱くヤングなグルーヴとパッションを放出する、
おバカかつマニアックかつイケイケなバンド。








ココロト(band)
http://cocoroto.sunnyday.jp/

ハイパー確信犯アサミヒロアキさん率いるほんわかPopバンド。
メンバーも濃いぃキャラしてるやり手ばかり。
ちょーナイスサウンドです。




旅人(band)
http://www.tabibito.coo.jp/

雑食な音楽性とこだわりをもつマツウラタカユキ(Vo)と
オッサン臭さとプロデュース能力を併せ持つ渋谷秀之(Gt)による
ギラギラにトンガったサウンドを追求するポップロックユニット。








ウタタネ(band)
http://www.geocities.jp/utatanet/

詩種。どこか泥臭いなにかを思い出させるメロディを紡ぐバンド。






~others~





せら

http://blog.livedoor.jp/seramikarutitan/



せらくん。
てつくずおきばのひと。
いつもみんなに(物理的に)乗っかられたりしているひと。
かわいいのでついイジめちゃうけどホントはすごいコ。




水瀬修
http://www.sslake.com/



syuくん。
できないことはないんじゃないかってくらい絵描いて写真撮ってデザインして
音楽やってメシつくってバイクいじってヘアメイクして
もー何屋さん?






羽音
http://fotologue.jp/xxxhanonxxx/

ハノン。
SUQUBUSや和のライブなんかで写真を撮ってくれるひと。
多趣味すぎてどれが本職かよくわからないけど
綺麗でエキゾチックな写真を撮るぞ。





TEDDY-PA
http://teddy-pa.com/link.html

前述のTeddyの主催するゴージャス型ライブイベント。
ジャズ,フュージョンからポップス、エスニックまで
幅広いシーンの若手ミュージシャンが参加。
SUQUBUSも出演。




satominimum
http://satominimum0202.seesaa.net/

さとみにまむ。
ちっこいけど
すげー美しい写真とるひと。
そしてちっこいけど
すげーアクティヴ。







スポンサーサイト
MENU
Profile

Sou Harada

Author:Sou Harada
原田ソウ

ジブリ、ディズニー担当。
「うねうね」と「ゆるゆる」を武器に
ベース弾いたり
マンガ読んだり
メシ作ったりして
がんばっている。

ここ
にもー少し詳しく書いてあります

足あと

Arcives
Recent Comment
Recent Trackback
Link
QR
QRコード
Mail To Windingbass

名前:
メール:
件名:
本文:

Sou Harada

バナーを作成
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。