*All archives* |  *Admin*

2006/12
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弾きおさめ
20061230163807
昨日はしゃばだばa.k.a.松原ケイタ率いるSound Cycloneのレコーディングしてきた。

図らずもショウジオサム(ba)とツインベースとなり、
1コーラス毎に弾きわけてベースバトルを収録、
ミックスは左右に振るという豪華かつマニアックなトラックに仕上がった。
出来上がりが楽しみだなー
相変わらずジャケットは萌え萌えだけど。

今年は弾きおさめじゃー
来年の弾き初めは何になるかなー♪

皆様よいお年を。
スポンサーサイト
キラキラ
デスノートの話じゃないよ


小田和正の「クリスマスの約束」というイベント。

なんだかんだ毎年分見てる気がする。

だってすごいんだよ
ミスチルとかスキマスイッチとか
山下達郎とか斉藤哲夫とか
名だたるゲストを呼んで
一緒に曲を書き下ろしたり
その人の曲歌ったりするんだけど

何歌っても小田和正の歌になっちゃう。
歌唱力、声、アレンジとかももちろんすごいんだけど
そうゆう細かいこと絶対すっごい煮詰めて準備してるはずなんだけど
全然それを感じさせない、
全部人間力で持ってちゃう感じ。

さらにオリジナルのすばらしさは日本人のほとんどがご存知の通り。

来年で還暦だそうです。

カッコいーなーあんなおやじ。

あー歌やってなくて良かったと思いました。

2006年末
今年もいろんなことがあったね。
打ち込み始めたり
ベース買ったりアンプ買ったり
始めてのレコーディングスタジオ(ただのアッシーとしてだけど)
ドカポンしたり
シーパラ行ったり
大好きなベーシストと飲んだり
初めて活きアジさばいたり
バイトの同僚と先輩たちを送り出したり
他にもいろいろ。

1番の出来事はやっぱり学校卒業したことだな。
まぁ半年ほど遅れゲフンゲフン。
学校出ても自分の中では別になんも変わらんよなぁ
と思ってたら全然違った。
自分の見方、
人の見方が新しくなった気がする。

縁、とか繋がりとか
そういうものがものすごくいとおしくなった。
そうなると自分がすることひとつひとつの意味が全然変わってきた。
毎日の出来事を大事にしたくなったし、
できることはなるべくやっておきたいと思うようになった。

まぁこんなやつだから結局できることったって
周りのたくさんの人に助けられて迷惑かけてやっとできるって感じだけどね。

今まで深く関わってなかった人との不思議な巡り会わせ、
新しい出会い、
そういうものが今年はいっぱいあったなー
いや毎年あるんだけども。

来年ももっとたくさんの人に出会って、
たくさんの人たちともっと関わっていけたらいーな
もちろん今関わりのある人ももっと大事にしていきたいし。

よし、練習して勉強して飲んで遊んで!

来年もよろしく!
クリスマスから暮れモードへの移行ってホントに急だよね


問答無用でmixiから直結。
ということで情報が一本化されますので
souマニヤの人はラクになるよね。

しばらくやってみてmixiのみんなから苦情が来たらまた2つ書きますね。


以上mixiやってないひとには全然カンケーない話。






レコーディグしてきたじょー。
現在鋭意製作中の女王様の音源。
スーパーガンプラマスターうっちゃんの家でちょちょっと弾いてきた。

すっげ楽しかったーけど
カサ忘れてクルマからうっちゃんちまで猛ダッシュで
でも全然びっしょ濡れになったり
ミーちゃんとぺぺ(うっちゃんちの猫と女王様んちの猫)のどっちが可愛いか論争になったり
お好み焼きにソースがかかってなかったりで

レコーディングどころじゃなかったです

ウソですちゃんとできたよ





カコイー音源春ぐらいまでに
CDとして完成させれてたらいーなー

ライブも決めなきゃね。
サキュバスは冬活動が緩慢になるという
去年からの流れがあるのかも。




まさにもーいくつ寝るとお正月状態。
それまでに宅録があと1本あって、
忘年会が2本あるんだなー


とりあえず今日は注文した名刺が届く予定。
楽しみだー
メリクリメリクラ
20061225170647
年末年始くらいは家族と顔を合わせる機会も増えて

普段なかなか会えないひとと会うきっかけになったり

いつものメンツとも改めてお互いを祝福したり

2006年もあと少し

皆様よいお年を過ごしましょーね

写真は新江ノ島水族館の「クラゲのグラスツリー」。
15段くらいのグラスツリーのグラス1コ1コにクラゲが泳いでたー
のた打ち回るワーン!
わん


久しぶりのお休みです。
満喫してますよー
っても
別に仕事してる訳じゃないし
休みとかあってないってゆうか
なくてあるみたいな感じですけど。

1日家にいるっていいね。
ベース弾いたり
マンガ読んだり
音楽聴いたり
普段やってることもなんか
ゆったりして
すんなり体に入ってくる気がする



「いやーやっぱ谷川史子はおもしれーわー」とか
「なにげにアンプフィドラーまじでカッコいいな」とか
「なんで昼ドラってイマイチ面白くないのに
見始めると止まらないんだろう」とか

でもそのうち
「うっちゃんの打ち込みホントに芸細かいな」あたりで
現実に帰ってきて
「そーだあの曲今日練習しとかないとする時間なくなる」とか
「プリンタのインク代えなきゃ」とか
日常に戻ってくるんだけども

もー2つ寝るとクリスマスだー

和ショック
20061220102025
昨日は知人がやってる飲み屋に3人で突撃ー

T氏は友達の彼氏というつながりで、
和食の達人なのダ

関内の「くうかい」という串屋なんだけど
俺の卒業祝い(今さらだけど)さっそく刺し盛りが出てきて感激。
タイの昆布ジメ旨かったー後半には牛スジ煮込み串なんて創作串まで。激柔激旨。
ちなみにT氏彼女は俺がうまいと言うたび
「へーそうなんだーホントにおいしいんだー」
とか言ってました。
彼氏の腕を信じてあげなさい。

衝撃だったなー
和食ってやっぱ楽しいなーじゃなかった美味しいなー
T氏は年末もしょーこ宅でなんか作ってくれるらしい。
楽しみだー

昨日はご馳走様でした。
日曜ライブっす。
uranori@黄金町Earthly Paradise Cafe

OPEN : 19:00
charge : ADV \1,500 / DOOR \2,000 + ORDER

Live : SPARKLING JAMM BRAND,uranori


急遽の出演なんでHPにアップされてないぽいです。
今回はギターレス。

sax-Saori.Y
Keys-Junya.Y
Ba-Sou.H
Dr-NAKAYANN
Vo-AKKO


イケイケJAMバンドよろしく! 
まことくん
20061210181423
神大ジャズ研の定期演奏会っていうのに出てきましたー

こないだまで学生だったのに
もう学生との間に垣根を感じるぜー

しかしuranoriは楽しい
ノスタルジー。

写真は鬼才じゅんや(kb)と天才なかやん(dr)が作り上げた
アンドロイドのまこと君。
ウェンディーズの店員ビビったかなー
最近読んだり聴いたりしてるやつ
最近こんなのにハマってます。



20061206151528.jpg


Samuel Purdey「musically adrift」

ジャミロクワイ的リズム隊メンツがスティーリーダン的手法で作ったアルバム。
ワタル氏に借りました。
当初の目的のStuart Zenderが弾いてるtrよりも他のの方がハマッタかも。
イギリスサウンド燃え~!



CK5.jpg


Crystal Kay 「CK5」
今さら?って感じのクリちゃん。
和製R&Bって一瞬ですたれちゃった気がするし
カッコいいやつ少ないけど
コレは好きです。
あとMISIAの1stとかクボタとかもね。



Ledisi.jpeg



Ledisi 「soulsinger~revival~」

やっべ。1曲目からちょーcoolでガッツ歌。
すっげークロいgrooveがまじたまらん。
曲もキャッチーなのとジャジーなのといろいろあって飽きない。
でもNYではそんなメジャーじゃないらしい。
キビしー世界だぁ。
SUDAちゃんから借りました。借りたのばっか。


20061206150840.jpg


Swing-O 「遊女~ASOBI~」

渋谷系PLUG系JAMバンド集団JAMNUTSのドン的存在、
Swing-O(keys,Produce)のリーダーアルバム。
隠れたディーバから懐かしカッコいいディーバまで、
いろんな女性シンガーを一同に詰め込んだオトクな1枚。
この間JZ-bratでのアルバムリリースパーティにも行ってきました。
ヤバヤバです。夜~な感じでTOKYO~な感じがいぱーい。


20061206150821.jpg


Amp Fiddler 「Waltz of a Ghetto Fly」

前から気になって名前。現代P-FUNKなひとらしいね。
リーダーアルバムは自身が歌って骨太なR&Bにできてます。
まだ聴きこんでないけどきゃなりかこいいよ。



Wonder.jpg


瀬名秀明・編 「贈る物語~Wonder~」

パラサイトイヴの瀬名秀明が綴るSFコンピレーション短編集。
といってもサイエンスな話はほとんどなくて、
ちょっと不思議なショートストーリーがほとんど。
いろんな時代の作家が選ばれてるけど、
その選ぶ目線がどこかモダンで
俺みたいな浅く広いタイプにはけっこう合ってるかも。
読んでみたい本が増えました。


20061206150912.jpg


岡崎二郎 「アフター0」

マンガ。
だけど本格SF作家ばりのショートショートオムニバス。
上の「贈る物語」にも一編掲載されてるんだけど、
ホンットにアイディア、構成なんかが鮮やか。
故藤子・不二夫両氏もSFとかショートショートの影響が
すごくあって、短編とかシュールなの多いんだけど、
岡崎さんもその直系って感じ。
面白いっす。



20061206150743.jpg


谷川史子 「積極-愛のうた-」

少女漫画かよ!

昔から好きなんすこの作家。
ほんわかした絵で、悪意の全く無いまっすぐなお話。
自分と素直に向き合ってる人物たち。
あーたまらん。
最新作の「積極」は、
花の女子大生が老教授に憧れを抱いて…
っていう感じなんだけど
ラストやばいっす。油断してたんで泣きそうになった。








とかまあこんな感じでいろいろ読んだり聴いたりしてますう。
他にもちゃんと男性誌掲載のマンガとか
ちらっと映画とかも見てるけど
おもしろそうなのピックアップしてみたよ
読者側からのプレスもいつでも来いなのでコメントとかもぜひ。

今年の冬はライブはあんまし無さそうだけど
やる気は抜群にあるから
吸収したり練習したり
ライブ行ったりセッションしたりします





よっしゃコモン聴きながらブギーポップと恩田陸読も。







追記


一番聴いてるのコレかも

20061206155909.jpg


磯貝サイモン 「君はゆける」

ビールがやたら旨かった件
20061205105150
昨日は「和」のライブやってきた

渋谷の多作っていうライブハウスで
弾き語りとかアコースティック中心のハコなのね

そんでまぁ対バンは基本的にPOP~な感じで
がっつりJAZZとかやってるウチはめっちゃ浮いてたので
終わったら速攻で飲みに行った

ピアノ瀬田創太はあいかわらずバカや~
ケータイで「覆す」って打ったら
「靴がS」になったとか
しょーこが「曲減らそう」って言ったら
「職務怠慢ですよ!」って怒ったり。

かわいいやつめ。
でもピアノほんと美しいね彼。

Waの年明けライブはワンマンになりそうじゃ。
久々にリハでアレンジ練ったりしたいなー

あ、ところで
LINKページ作りましたぉ
こちらからも連絡してますが
「おい俺のリンクし忘れてんぞ!」
とかいう場合は
メールフォームなり
コメントなり
いただけるとうれしいっす。
ライブのすけ。
引越し更新2件目~
まだまだ住み慣れない街ですここは。






でわ12月ライブ~



12/4
渋谷多作

Nights and Day―月と太陽―
  Yamachika | 和 | dandelion | AKIRA
  18:30open/19:00start/21:40end 




12/9 
神大ジャズ研定期演奏会@関内ジャズスポット・ドルフィー

詳細不明

uranori
A.Sax 矢崎沙織
Keys  山口潤也
Gt   深井たけし
Ba  原田ソウ
Dr 仲野雅史

夏から仲良くしてるジュンヤのバンド。
若い感じのjazzfunkやります。大好き。
昼から夕方までいっぱいバンドが出るらしい。
多分出演は夕方ごろ。
チケットとかはよくわからないんで連絡ください。




12/17 uranori@????
詳細未定
マジ全然未定。流れるかも。
でもやりたいなあ。







そんな感じで12月はショボショボなので
曲作ったり練習したり
メシ作ったりします。
あとお酒飲んだり
クリスマスパーチーしたり。
2006年終わっちゃうね

2007年=平成19年
わーお
平成生まれがもうすぐ成人しちゃうんだ!

最近現場に出ても全然最年少じゃなくなっちゃたー
やっべー
もちょっとセンパイ方に囲まれるような現場でピリピリしなくちゃね

いや年下といてもキンチョーするけど。


ではでは皆様よい年末を過ごせるように
残りわずかな2006年ダイジにしていきっましょい!

ぺぺ


「でもオフロのフタの上はあったかいにゃ~」




Web Link
Linkページです。
本人がいかに周囲の人間に恵まれているかを
日々確認するためのページでもあります。













~Vocalists~


Shoko Inaba(Vocal,Songwrighting)
http://shokoinaba.blog27.fc2.com/blog-category-2.html


細くて白くて最高の歌を歌う女王様。
紫がお好き。
ex.SUQUBUS,和



Akiko Suda(Vocal)
http://www.geocities.jp/yukku_sukku/index.html

美人だったり可愛かったり面白かったりキモかったり
会うたびにイメージの違う不思議なひと。
元祖キモカワイイ!?
ちっこいのにパワフルに歌うぞ。


Simon Isogai(Vocal,Songwrighting)
http://isogaisimon.net/

外人ぽい名前の純血醤油顔。
ドラえもんぽい名前のシンガーソングライター。
頭ひとつ抜け出たクォリティを放つ天才。
管理人souとは数奇な出会いを果たしている。
2006年11月、Victorよりデビュー。


Kei Hukumoto(Vocal,Songwrihting)
http://id1.fm-p.jp/1/KEI1126/

笑いの神様。
歌すげーし曲も美味しいシンガーソングライター。
なんつってもその人柄。癒され救われ教わります。
いろんな方面からの縁があります。



EmiLy(Vocal)
http://www.emilyhashimoto.com/

モラリスト・シンガソングライタ。
伸ばし棒(ー)を使わない。
カワイカッコいくてポップでラブにあふれるシンガア。
雰囲気とは裏腹に鋭い目と考えを持っている、
俺からみれば近所のキレイで大人なウキエお姉さんのような人。




Junpei Itoh(Vocal,Songwrihting)
http://yakousei.syuriken.jp/

同い年のオサレシンガーソングライター。
学歴、服、容姿、
どれをとってもいいセンスした流行のジゴロのはずなのに
なぜかやることなすこと裏目に出る可哀相なやつ。
でも努力家でマジメないーやつなのだ。


Keita Matsubara(Vocal,Sound Cyclone)
サイクロン

http://cyclone.main.jp/

オタク系シンガーソングライター。活動は今のところ地味。
「Sound Cyclone」は彼の主催する同人音楽サークル。活動は活発。
現在は楽曲製作をメインに行っている模様。
深夜、頻繁にメッセしてます。




~horns~




Yuichi Miyazawa(Trumpet)
http://www.geocities.jp/rappanomiyazawasan/index.html

マジメ~な雰囲気をかもしだしつつてきとーにおとぼけをかます曲者。
マジメ~にジャズに打ち込む音楽に対する真摯さは
寺の息子ゆえか?


Masumi Yamazaki(Trumpet)
http://gooska.fc2web.com/

めっさいいコで気使い。オシャレだし。
でもアレな、先輩だと思ってないでしょ俺のこと。







Tomonari Harada(Sax,Flute)
http://wind.ap.teacup.com/harapon/

小学校から面識ありーの中学からつるみーの、
高校は吹奏楽仲間としてつるみーの、
それ以降は音楽仲間としてつるみーの、
もう嫁ぎーのってくらい長くて濃ゆい付き合い。
だのに今でも発見や驚きのある、
意外と深いやつ。
出てくる音も深いっつーかなんつーか。
お世話したりされたり、これからもよろしくね。





Yota Miyazato(Alto Saxophone)
http://www.geocities.jp/yota_jazzism/

宮崎生まれのサックス野郎。
絶対に年をごまかしている点を除けば、
いろんな意味でごまかしのきかない男。
女の子を口説くとき彼のライブに連れて行くといいかも。



Yu Asaoka(Tenor Saxophone)
http://www.geocities.jp/jazz_tenorsax_yu/

いっつも寡黙なのに急にロリンズばりのモヒカンにしてきたりする
アツい男。
ハードバップの申し子。





~Pianists,Keyboardists~



Junya yamaguchi(Piano,Keyboards,Compose)
http://junyayamaguchi.tumblr.com/

出す音も作る曲もキャラもブッ飛んだアーティスティックなやつ。
人間的にも音楽的にも似てるところと刺激を受ける部分とたくさんあって、
いつもお世話になってます。
NYでもブイブイ言わせてるバリバリのミュージシャン。






Yuichi Narita(Piano,Fender Rhodes)
http://www.geocities.jp/jazzpiano_s/index.html

イケメンだけどキモいやつ。
キモいけどカコイイプレイします。



Kouichi Satoh(Piano,Keyboards)
http://www.geocities.jp/k_o_c_c_h_i/

こっち。コッチ。
マルチな鍵盤を弾くげっ歯類な同級生。
1年生の頃はそれはもうお世話したりされたり。
彼の突拍子もないリアクションは数日引っ張られる。
現在ボストンへ留学中。


Ikki Takehana(Piano,Keyboards)
http://www16.ocn.ne.jp/~riot/

自己のバンド、SEALを率いつつ多方面で活躍する
気さくなイケメン鍵盤ニスト。
激アツなオルガンプレイ、ベースやギターも弾いちゃうマルチっぷり、
バンドのプロデューシング、打ち込み、ソングライティング、
多彩な音楽性の持ち主。
でも音楽の話全然しないね俺ら。



Miyako Funayama(Piano,keys)
http://miyakobb.exblog.jp/

ハムスターぽいところもあるお酒とタバコがスキな先輩ピアニスト。
なんだか親近感があって安心します。




Sota Seta(Piano)
http://ameblo.jp/sota818/

ソウつながり。
恐ろしく澄んだ音色とタッチを紡ぎだす、食いしん坊ピアニスト。
すごいやつなんだけどなんかイジりたくなるんだよなあ。
尊敬してるんだよ?ホントダヨ?







~Guitarists~





Tatsuya Kurauchi(Guitar,Produce)
http://www.green.dti.ne.jp/tkguitar/index.html

すんごいやり手のせんぱい。
台風みたいなソロから海のような包容力なあるバッキングまで
スキがなさすぎのギター弾きます。
結構昔からお世話になってます。
でも最近親しみやすいのはやっぱりあの夏の日から…



Hiroyuki Satoh(Guitar)
http://sound.jp/piroyuki/index.html

ヘンタイでアンニュイでバッピーでファンキーでロックで
なおかつ可愛い後輩。
そしてとてもオシャレさん。



Kouta Nakamura(Guitar)
http://www.geocities.jp/soulnote70s/

イケメンでファンキーでヘンなやつ。
何に対しても並々ならぬこだわりをもつ、
綾戸千絵のサポート経験もあるツワモノ。


Kazuto Koga(Guitar)
http://www.kaz-k.sakura.ne.jp/

キレ味抜群のギターを弾く天然のひと。
プログラミングもこなす天然のひとでもある。
オシャレバンド、Brownieを率いる。


Kohta Hashimoto(Guitar)
http://www.kotahashimoto.com/

ヨーロピアンなビジュアルの
美青年ギタリスト。
見た目どおりシャレオツなカッティング。
プロデュースや作詩曲もこなす職人。すげ。


Jun Satsuma(Guitar)
http://junsatsuma.sakura.ne.jp/

見た目がちょっと似てると当時は結構言われました。
ボストン帰りのビバッパー。
スケジュール上で勝手に俺のミドルネームつけちゃうあたり天才な先輩。






~Bassists~




Kouichi Osamu(Bass)
http://www.eqeq.jp/osamu/

師匠。なんでもそつなくこなすオールラウンダー。
のくせにエレベで日本一スイングするんじゃないかこのひと。
ベースを知っていく過程のすべてにおいてお世話になったひと。



Jiro Okada(Bass)
http://www.hi-ho.ne.jp/~midopi/jiro.htm

もうひとりの師匠。
あの過酷な音楽業界で生きているのが不思議なほど
のんびーりした好々爺のようなひと。
しかしベースはエゲツないほどすばらしく
ステージではダンディな雰囲気すらも醸し出す変身ぷり。
洗足ジャズ科にも女性ファン多し。すごいテクだ…



Wataru Suzuki(Bass)
http://suzukiwataru.com/

世界イチ好きなベーシスト。
アタックし続けてたら想いは叶い、
仲良くしてくれてます。お世話していただいてます。
俺メイワクかけてばっか。
ちょーカコイイです。



Akira Yanagihara(Bass)
http://www.geocities.jp/ay_and_the_familystone/

人望も厚くてベースも熱い、まあオレにとって目の上のたんこぶ?
ウソです、いろんなイミでお世話んなってます。
ちょーファンキー。



Takuto Yamamori(Bass)
http://takuto0322.blog71.fc2.com/

映像と音楽の二刀流。すごいキャパシティだ。
ベースもキレが良くてガッシリしている。
良きライバル!?



Shinichiro Sakaino(Bass)
http://www.geocities.jp/shin_jazzbass/index.html

変人=天才 X
天才=変人 ○






~Drummers~




Takumi Ogasawara(Drums)
http://www.hpmix.com/home/drtakumi/index.htm

キャラはぼへーっとしてるけど
ホントは山下洋輔、市原ひかり、川嶋あい等のサポ-トをこなす
凄腕ドラマー。
ホントに後輩?



Teddy(Drums)
http://www.geocities.jp/drumsteddy/flameset.htm

同い年とは思えないほど老成したドラマー。
いやいい意味でね。
「テディパ」などのイベントオーガナイザーとしての活動もこなす、
意外にアクティブなやつ。



Kentaro Imamura(Drums)
http://www.geocities.jp/i_maken/

同い年とは思えないほど妖精したドラマー。
けどだまされるな!
幅広い音楽性から生み出されるドラミングは
なかなかどうして侮れない。腹黒いし。
もーツーバスやんないのかなぁ?




Hirotaka Morishima(Drums)
http://www.morishimahirotaka.com/top/top.html

同い年とは思えないほど熟成したドラマー。
感性と完成をかけたくなる。
美しいドラミングと熱いルービック魂。
気難しいかと思いきやすごく親切だったりするから油断できない。







~Percussion,Maretts~



Takashi Itani(Percussion)
http://itanitakaside.gozaru.jp/

一人でずっとしゃべり続けるテンション高いひと。
しかしホントはやっぱり大人な華のあるPerc。
ものすごい多数のミュージシャンとも交流が深い。



Ayaka Ohi(Vibraphone,Marimba)
http://www.geocities.jp/ri0_37/top.html

黒くてちっちゃくてとてもミュージシャンにみえない。
ホントはすげーセンスとテクニックのあるアツいやつ。
でも普段は酒ばっかり飲んでるらしい。



Yasuhide Arakawa(Drums,Percussion)
http://www.geocities.jp/arayassan/

安定したリズムと熱いソウルと鉄の胃袋を持つパカショニスト。
HPはほとんど工事中だったりする。




~Bands,Units~


Dub'n' Rush(band)
http://dubnrush.net/index.html

ダブエンラッシュ。
ハラダ3人を擁するバンド。
レゲエミクスチャーともいうべき、レゲエをソースとした幅広い音楽性の
大所帯バンド。









ulanori(band)
http://www.myspace.com/ulanori

ハードコアファンク?
インストヒップホップ?
ひたすら熱くヤングなグルーヴとパッションを放出する、
おバカかつマニアックかつイケイケなバンド。








ココロト(band)
http://cocoroto.sunnyday.jp/

ハイパー確信犯アサミヒロアキさん率いるほんわかPopバンド。
メンバーも濃いぃキャラしてるやり手ばかり。
ちょーナイスサウンドです。




旅人(band)
http://www.tabibito.coo.jp/

雑食な音楽性とこだわりをもつマツウラタカユキ(Vo)と
オッサン臭さとプロデュース能力を併せ持つ渋谷秀之(Gt)による
ギラギラにトンガったサウンドを追求するポップロックユニット。








ウタタネ(band)
http://www.geocities.jp/utatanet/

詩種。どこか泥臭いなにかを思い出させるメロディを紡ぐバンド。






~others~





せら

http://blog.livedoor.jp/seramikarutitan/



せらくん。
てつくずおきばのひと。
いつもみんなに(物理的に)乗っかられたりしているひと。
かわいいのでついイジめちゃうけどホントはすごいコ。




水瀬修
http://www.sslake.com/



syuくん。
できないことはないんじゃないかってくらい絵描いて写真撮ってデザインして
音楽やってメシつくってバイクいじってヘアメイクして
もー何屋さん?






羽音
http://fotologue.jp/xxxhanonxxx/

ハノン。
SUQUBUSや和のライブなんかで写真を撮ってくれるひと。
多趣味すぎてどれが本職かよくわからないけど
綺麗でエキゾチックな写真を撮るぞ。





TEDDY-PA
http://teddy-pa.com/link.html

前述のTeddyの主催するゴージャス型ライブイベント。
ジャズ,フュージョンからポップス、エスニックまで
幅広いシーンの若手ミュージシャンが参加。
SUQUBUSも出演。




satominimum
http://satominimum0202.seesaa.net/

さとみにまむ。
ちっこいけど
すげー美しい写真とるひと。
そしてちっこいけど
すげーアクティヴ。







MENU
Profile

Sou Harada

Author:Sou Harada
原田ソウ

ジブリ、ディズニー担当。
「うねうね」と「ゆるゆる」を武器に
ベース弾いたり
マンガ読んだり
メシ作ったりして
がんばっている。

ここ
にもー少し詳しく書いてあります

足あと

Arcives
Recent Comment
Recent Trackback
Link
QR
QRコード
Mail To Windingbass

名前:
メール:
件名:
本文:

Sou Harada

バナーを作成
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。